お得料金で泊まれる 自慢の 高級 ホテル 旅館 探し

簡単・便利な 憧れのクチコミ人気高級ホテル、人気高級旅館 温泉 宿 予約 情報
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

素敵な誕生日・結婚記念日等お得意様限定プランで極上のこだ
わり最高に贅沢な癒し、幻想的な夜景を眺めながら上質なくつろ
ぎを満喫できる快適に至福なひとときをお楽しみ魅力的な現在人
気のホテル、旅館、心打たれるお得なご宿泊をお楽しみください

日本全国 夜景がキレイなワンンランク上の レディースプラン 美
人になる厳選ホテル スパ、上質な空間で贅を尽くす 貸切温泉
 絶景露天風呂 心地よい温泉 旅館 憧れ名宿、大切な記念日や
接対で注目のくちこみ人気ランキング レストラン 予約探しサイト

人気の ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
(東京・竹芝)

世界屈指の都会が織りなす、洗練されたロケーションが広がる東京ベイ
エリア。ホテル インターコンチネンタル 東京ベイは、この極上のパノ
ラマを独り占めするかのようにベイサイドに佇んでいます。




人気の汐留シオサイトやお台場エリアへは竹芝駅から”ゆりかもめ”
が直結、さらに銀座・丸の内へは車で約10分という距離
で、ビジネス
やショッピングなど都内の移動に最適なロケーションも魅力です。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 一覧



339室のゲストルームからは、すべてベイビューまたはリバービューが
お愉しみいただけるほか、平均40平米というゆとりの広さも魅力です。
バスタイムを快適にお過ごしいただけるよう、全室にシャワーブースも
設置いたしました。バスルームからベイビューを独占できるデラックス
ルーム、ビジネス機能を備えたビジネスルームなどをご用意しておりま
す。



20階から最上階までの5フロアは、優雅なスイートルームもご用意した、
上質のサービスを満喫していただける、クラブ インターコンチネンタル
フロアです。20階の専用レセプションデスクでのチェックイン&アウト
をご利用いただけるほか、ミーティングルームなどの各種ビジネスサポ
ートまで、パーソナルで贅沢なご滞在をお約束いたします。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 予約

ベイビューまたはリバービューが望める開放感溢れるゲストルーム、
そして厳選された素材による南フランス料理をはじめ本格的なアジア
各国の料理が揃ったレストランやレインボーブリッジを目前に望む

ラウンジなど個性溢れるレストラン&バー、さらにベイビューの眺望
が広がるバンケットルームをご用意しております。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ レストラン&バー

良質素材にこだわった南フランス料理と多彩なワインを揃えたファイン
ダイニングや、ブッフェを満喫するオールデイダイニングなど、個性豊
かなレストランで美味なるひとときをお過ごしください。



レインボーブリッジをはじめとした東京ベイをワイドに望む美しい
景色とともに

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ ウェディング



オルガンの美しい音色がチャペルに響き渡るなか、の人の待つ場所へと
導くヴァージンロード。親しい人みんなに見守られて結婚式を挙げる、
そんな夢がかないます。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ アクセス

世界140以上ものインターコンチネンタルホテルズ アンド リゾーツから
受け継ぐ、上質のホスピタリティを堪能していただけます。
permalink | - | trackbacks(0) | ▲top

ヒルトン 東京 ベイ “ガーデン プール”

ヒルトン東京ベイ  (千葉・舞浜)
東京ディズニーリゾート® オフィシャルホテル

ヒルトン東京ベイは、東京ディズニーランドと隣接しており、広大な
東京ベイを目の前にしたオーシャン側と、東京ディズニーランドを
見渡すパーク側の、ふたつの贅沢な景観をお選びいただけます。



お子様にも、好きな料理を好きなだけお皿に取るブッフェスタイルを
楽しんで頂けるよう、小さなブッフェ台にお子様の大好きなメニュー
をご用意しています。

お子様用の椅子からスプーン・フォークまで安心してお食事が出来る
よう配慮しています。

ヒルトン東京ベイ 宿泊 プ−ルプラン



広大な東京ベイを目の前にしたオーシャン側と、東京ディズニーランド®
を見渡すパーク側の、ふたつの贅沢な景観をお選びいただけます。
全801室
とも障子と襖を使用し、国際的ながらも和の落ち着きを感じさせる客室と
なっています。

ヒルトン東京ベイ ホテル予約

一日の終わりに訪れる、最上のくつろぎをお楽しみくだい。

permalink | - | trackbacks(0) | ▲top
| 1/1 |
top page
簡単相互リンク